ガーリー速報|ダイエット2chまとめ

ガーリー速報は、ダイエット・美容の2chまとめブログ。脂肪を減らす筋トレ・エクササイズ・有酸素運動や痩せるための食事・ダイエットレシピ、美容法なども紹介するダイエット情報まとめサイトです。

1: 名無しさん@お腹いっぱい。
気になってた人必見 白菜の“黒いブツブツ”についての漫画に「知らなかった」「スッキリした」の声

寒い時期に食べたくなるお鍋に欠かせない「白菜」の“黒いブツブツ”について説明した漫画がTwitterで
話題になっています。

no title

no title


投稿したのは、数年前に野菜卸の会社に勤めていたという祭(@hohoho09261)さん。そこで働いていたころ、
冬になると多くなるのが「(白菜に)黒いブツブツがいっぱいついてんけど」というクレームで、お客からお店へ、
お店から農家へとクレーム・返品が多くあるのだそうです。

虫や病気と思われがちな“黒いブツブツ”。実は外観や切った中にたびたび見られる白菜の黒い斑点は
ポリフェノールで、決して病気ではなく、出荷されるまでの低温などで白菜にストレスがかかってできる
「ゴマ症」だと説明しています。

ちなみに現在は農家のみなさんがゴマ症が出ないように努力しているとのことですが、もしあっても何も
問題はなく「白菜が頑張ったしるしなのでおいしく食べてください」としています。

この白菜の“そばかす”のような「ゴマ症」は、昨年も園芸品販売の国華園(@KOKKAEN_PR)が紹介して
話題に(関連記事)。他に東海漬物の公式サイトでも紹介されていて、もちろん食べても問題ないと
説明されています。

今回の分かりやすく説明した漫画で初めて知ったという人も多く、コメントでは「そういうものだったのね」
「スッキリした」など、これからは気にせず食べますといった声が上がる反響となっています。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1711/11/news027.html


7: 名無しさん@お腹いっぱい。
つまり品質管理怠った証だろ?不良品に変わりないじゃん


8: 名無しさん@お腹いっぱい。
病気やん


10: 名無しさん@お腹いっぱい。
気にした事もなかった


12: 名無しさん@お腹いっぱい。
白菜は先の葉っぱが黄色っぽく枯れてた方が実は甘くておいしいって
八百屋のおばちゃんに聞いた
勿体ないけどおまえらにもこの知識を分けてやる


114: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>12
品種によってはシャキッとした状態でも黄色いのがあるよね?


13: 名無しさん@お腹いっぱい。
病気フイタw


14: 名無しさん@お腹いっぱい。
品質管理の差が出てるって訳やな


15: 名無しさん@お腹いっぱい。
アレって
旨い印やで
むしろ無いのがヤバイって


109: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>15
出ないとヤバイんじゃなくてゴマ症出にくいように改良された品種もあるぞ


19: 名無しさん@お腹いっぱい。
残念ながら虫の潰れた結果出来るシミの場合などもあるから
給食や飲食店では除外対象っす


20: 名無しさん@お腹いっぱい。
ブルームも誤解されてるよね


101: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>20
カビに見えるからな


22: 名無しさん@お腹いっぱい。
虫の卵もあるだろ


24: 名無しさん@お腹いっぱい。
お前らの頭がまだらブツブツなのも、頑張った証拠だから
ハゲを誇っていいぞ


26: 名無しさん@お腹いっぱい。
知ってた


27: 名無しさん@お腹いっぱい。
なるほど
ニキビみたいなもんか
病気やん


28: 名無しさん@お腹いっぱい。
ラーメン作る時、白菜の葉を一枚むしってそのまま茹でたんだけど
包丁いれないと繊維というかスジが凄くて食えないね


61: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>28
まな板に白菜広げて包丁横にして叩けばいいよ


30: 名無しさん@お腹いっぱい。
そういう模様かと
気にしたことない


31: 名無しさん@お腹いっぱい。
そうなるもんだと思って気にしたことなかった


33: 名無しさん@お腹いっぱい。
鍋で煮るんだ
こまけーこたぁ(ry


35: 名無しさん@お腹いっぱい。
一個くらいはムシなんじゃないかって思う時はある
まぁ食うけど


36: 名無しさん@お腹いっぱい。
白菜も鬱か


83: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>36
せやな


38: 名無しさん@お腹いっぱい。
クレームまで入れるとかすげえな


39: 名無しさん@お腹いっぱい。
アブラムシが大敵


73: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>39
これなんだよな


40: 名無しさん@お腹いっぱい。
なんか健気で可愛いくなってきた


41: 名無しさん@お腹いっぱい。
別に気にしてないけど白菜が頑張った証ではないよね


42: 名無しさん@お腹いっぱい。
収穫されても、まだ生きてるのか。


43: 名無しさん@お腹いっぱい。
ポリフェノールだったのかあれ


44: 名無しさん@お腹いっぱい。
ああーだからちょっと渋いんやな


47: 名無しさん@お腹いっぱい。
昭和時代ならギョウ虫の卵も付いてたからおk


48: 名無しさん@お腹いっぱい。
傷んだ結果であることに間違いはない
気にせず食べてるわ


49: 名無しさん@お腹いっぱい。
冬場に育てるから甘みを持って旨いんだから仕方ないところはあるよな
逆に夏場は辛味があるとクレームが有ったりするがからし菜科の野菜なんで本来辛味は多少ある物だったり
昔のイメージだと輸送保管でなくても露地で既にゴマ症出てた様な気はするが栽培方法も進化しとるんだろうね


50: 名無しさん@お腹いっぱい。
昔、肥料の影響だって聞いたけど違うの?


53: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>50
低温環境ってのは複数ある原因のうちの1つと言うだけだね
肥料とか収穫遅れとかストレスの原因は色々あるから、全て低温環境が原因と言うわけではない


55: 名無しさん@お腹いっぱい。
でも店でブツブツ出てきたらブツブツ文句言うだろお前ら


57: 名無しさん@お腹いっぱい。
うーん、でもストレスで吹き出物出来てる人を見て可哀想だなぁとは思っても頑張ったねって食べようとは思わないよやぁ


63: 名無しさん@お腹いっぱい。
黒いのって肥料のやり過ぎでしょ?
化成肥料ドバドバ農薬ドバドバすると肥料焼けした白菜ができる
要するにフォアグラの肝みたいなもんで不健康な白菜だと俺は思ってる


78: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>63
やり過ぎつーか吸いすぎちゃった感じやろ
気温や天気によって決まった量の養分が白菜に到達するとは限らない
なんか勘違いしてるぽいけどやたら化学肥料を入れれば良いなんて作物は少ないよ
あと農薬も使用回数の基準があるからね


65: 名無しさん@お腹いっぱい。
黒い点があるほうが栄養価が高いらしい
確かにおれが買う安い白菜は真っ白でスカスカしてる


67: 名無しさん@お腹いっぱい。
まじか
いつも捨ててた
食うわ


70: 名無しさん@お腹いっぱい。
カニの甲羅のゴマみたいなものも気にしなくていい


76: 名無しさん@お腹いっぱい。
ブツブツは加工白菜に使ってるじゃん
キムチ基本ブツブツだろ


81: 名無しさん@お腹いっぱい。
まったく気にしたこともなかったんだけど


86: 名無しさん@お腹いっぱい。
まぁたしかに気になってた
普通に食べるけど


87: 名無しさん@お腹いっぱい。
お鍋にいれた白菜は美味しいよね。
ビール飲みたくなってきた。


88: 名無しさん@お腹いっぱい。
これは葉の汁を吸うアブラムシ


91: 名無しさん@お腹いっぱい。
いやだ
かわいそうで
食べれない。


92: 名無しさん@お腹いっぱい。
参考画像
no title

no title

no title

no title

no title

no title



198: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>92
やっぱ、ぱっと見が虫っぽいからなあ・・・

にしても白菜は虫の死骸とか泥とかがよく入ってるんで面倒、まず一枚ずつにして、水洗いして、もう一度重ねてから、切るって手順になるでしょ、


93: 名無しさん@お腹いっぱい。
それは白菜の中から出てくる斑点だけの話
実際は虫の黒い卵とか間に入ってんのよ。指で擦ったら動くからすぐ区別できる


95: 名無しさん@お腹いっぱい。
黒菜にすれば気にならなくなる


99: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>95
黒・菜 だな


102: 名無しさん@お腹いっぱい。
いちいち処理してたわ、もやしの髭も同じく


103: 名無しさん@お腹いっぱい。
虫だと思って全部捨てちゃた


104: 名無しさん@お腹いっぱい。
白っぽい筋は虫が食った跡なんだよな


106: 名無しさん@お腹いっぱい。
カット白菜買わないと虫だらけだよね


107: 名無しさん@お腹いっぱい。
見た目がね


111: 名無しさん@お腹いっぱい。
無いやつあんまみたことないな


68: 名無しさん@お腹いっぱい。
これちゃんと教えないと知らない人多いぞ
もったいない


引用元: ・【画像】 白菜の“黒いブツブツ”、実は 白菜が頑張ったしるし だった! 解説漫画が話題に

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ