ガーリー速報|ダイエット2chまとめ

ガーリー速報は、ダイエット・美容の2chまとめブログ。脂肪を減らす筋トレ・エクササイズ・有酸素運動や痩せるための食事・ダイエットレシピ、美容法なども紹介するダイエット情報まとめサイトです。

1: 名無しさん@お腹いっぱい。
一時間前に飲んだ


2: 名無しさん@お腹いっぱい。
5%のやつ


3: 名無しさん@お腹いっぱい。
悪いの?


7: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>3
アルコール摂取したあとに激しいトレーニングしても意味ないって聞いた


9: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>7
まじかよ


4: 名無しさん@お腹いっぱい。
ビール飲んじゃだめ


8: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>4
避けられなかったんや・・・


5: 名無しさん@お腹いっぱい。
最悪死ぬ


6: 名無しさん@お腹いっぱい。
心臓の負担ヤバそう


10: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>6
たった一缶でもいかんのか


11: 名無しさん@お腹いっぱい。
血流良くなってるから効果あるんじゃね?
知らんけど


12: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>11
いいのか?


13: 名無しさん@お腹いっぱい。
酒飲んだら最悪死ぬ


18: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>13
事故で?


14: 名無しさん@お腹いっぱい。
アルコールは筋肉壊す


15: 名無しさん@お腹いっぱい。
筋トレした奴はだいたい死んでる


16: 名無しさん@お腹いっぱい。
体の中の血流量は定量。運動すると大半が筋肉に血液に流れる。
そうすると臓器への血流量が減る。
お酒飲んでフル回転の肝臓への負担がやばい。


21: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>16
一缶でも飲んだらアウトなのか
じゃあやめとこうかな


23: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>21
さー、おすすめはできんのじゃないかな。
若いころは何度かそんな無茶してもノリと笑い話にはなるかもしらんけど
30歳こえてたらやめたほうがいいんじゃない?


31: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>23
21歳であります
じゃあ今日はプロテインだけ飲んで控えようと思う・・・


34: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>31
運動してないのにプロテインとか・・・


36: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>34
昨日した分の筋肉痛も残ってるしよくない?


37: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>31
プロテインはアミノ酸に分解する必要があるから内臓に負担かけるぞ
最初からアミノ酸飲料にしなさい


40: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>37
そうなんだ
アミノ酸飲料はないかも・・・がっかり


17: 名無しさん@お腹いっぱい。
めんどくさくなってやめたり調子乗ってやりすぎたりしてちょうどいい効果が得られなさそう


22: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>17
いつもそんな感じ


19: 名無しさん@お腹いっぱい。
痛風はヤバい


24: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>19
関係あるの?


38: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>24
ある、水分不足時にアルコールはきっかけになりやすいぜ


41: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>38
じゃ水も飲みまくったほうがいいのね
水飲まずに生ビール10杯くらい飲んだことあるけどなんともなかった


45: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>41
そういう無茶の積み重ねが年取ってから押し寄せてくる


20: 名無しさん@お腹いっぱい。
倍水飲めばセーフ


25: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>20
とりあえず水は飲む


28: 名無しさん@お腹いっぱい。
消防士とか酒飲みばっかだけどムキムキじゃん


33: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>28
ムキムキになりたい


30: 名無しさん@お腹いっぱい。
肝臓に悪いのかー


32: 名無しさん@お腹いっぱい。
筋トレと痛風は切っても切れない関係だよ


35: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>32
痛風なったことない


39: 名無しさん@お腹いっぱい。
酒の勢いで記録が伸びることはあるし高付加であればいいんじゃないかとさえ思える


42: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>39
今日やるとしたら腕だからあんまり高負荷の種目はやらないかなあ


43: 名無しさん@お腹いっぱい。
効果は落ちるけどやったほうがええんちゃうか


27: 名無しさん@お腹いっぱい。
筋トレは三本飲んでから!


引用元: ・ビール一缶飲んだあとに筋トレしてもいいの?

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ