ガーリー速報|ダイエット2chまとめ

ガーリー速報は、ダイエット・美容の2chまとめブログ。脂肪を減らす筋トレ・エクササイズ・有酸素運動や痩せるための食事・ダイエットレシピ、美容法なども紹介するダイエット情報まとめサイトです。

カテゴリ: ニュース

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 記事はまず、世界保健機関(WHO)の調べによると、日本は先進国の中で最も肥満率が低いとし、今年の肥満率は4%で、 フランスの11%、米国の32%に比べるとひときわ低いと紹介した。 さらに「日本人は日常生活の中ではそれほどスポーツを

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 http://otakei.otakuma.net/archives/2018031202.html 2018/03/12  日々訓練に励む自衛官たちが、その鍛え上げた肉体美を競い合う「自衛隊ベストボディ2018(JBB2018)」が開催されます。 場所は「CLUB DIANA」(東京都千代田区有楽町1-

1: 名無しさん@お腹いっぱい。  京都府宮津市上司の栗田小6年川﨑菜々紗さん(12)=同市中津=が、8日から埼玉県で開催されるウエイトリフティングの全国大会に小学生として初めて出場する。 3日には近くの海洋高で本番を想定した練習に励んだ。「いつものパフォ

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 糖質制限ダイエットは老後にしわ寄せも──。 ご飯やうどんなどの炭水化物を減らした食事を長期間続けると、高齢になってから老化が早く進み、寿命も短くなるとの研究を東北大学大学院がまとめた。 糖質制限は「内臓脂肪を効率的に減ら

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 おやつがやめられない人は栄養バランスを疑って 食事をしっかり食べるようになると、甘いものが欲しくなくなるケースが多い(c)blueskyimage-123rf  「お菓子を食べたいからごはんは食べない」「お酒を飲む日はごはんを抜く」。こんな

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 教育を受けた年数が短く、収入も低いほど健康のリスクが高まることがわかった。 滋賀医科大学・アジア疫学研究センター長の三浦克之教授らが3月5日、研究の結果を発表した。 厚生労働省の国民健康・栄養調査(2010年)に参加した20歳以

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 1月に、イギリス版の『VOGUE』オンラインは渡辺直美を特集した。彼女がファッションブランドGAPのグローバルキャンペーンに 起用されたのを受けた形だ。海外ではアシュリー・グラハムなどのアップサイズモデル、いわゆる「ぽっちゃり」

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 年収少ない女性ほど肥満リスク大 滋賀医科大分析 2018/3/5 18:22 https://this.kiji.is/343318730199123041  世帯年収が少ない女性ほど肥満リスクが高い傾向にあることが、全国約2900人のデータ分析で分かったと、滋賀医科大の三浦克

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 心肺持久力と筋力の弱い中学生は、生活習慣病のリスクが約4倍 新潟大学 新潟大学大学院医歯学総合研究科血液・内分泌・代謝内科の曽根博仁教授らの研究グループと新潟県阿賀野市は、同市の中学生を対象とした共同研究で、 心肺持久力と

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 「障害があるから大変とか、障害がなければよかったって思ったことがないんです」。 そうあっけらかんと語る、コラムニスト・伊是名(いぜな)夏子さん(35)。 沖縄から単身上京、ひとり暮らし、ボランティア、海外留学、結婚、出産……

↑このページのトップヘ